消費税率変更に伴う新価格のお知らせ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA平成26年4月1日から消費税率が5%から8%へ引き上げになります。

 

 

株式会社ふらここは、消費税率の引き上げに伴い、平成26年4月1日(火)午前0時より、販売する商品の価格を消費税率8%の新価格に変更いたします。

 

送料につきましても、4月1日(火)午前0時の時点で、新価格に改定されます。予めご了承ください。

 

 

 

なお、3月31日(月)までは消費税率5%の商品価格で販売をさせていただきます。

※3月中にご注文いただいたお客さまで、配送日が4月に入る場合につきましては商品代・送料とも消費税率5%で計算させていただきます

 

消費税率引き上げの前に、ぜひともご検討いただければ幸いです。

 

(写真:№101喜 真紅の縅

新聞掲載

ぽかぽか天気で過ごしやすい日が続いてますね。

日本橋にはCORED室町2&3がオープンして、活気にあふれています。

お昼休みに覗いてみましたが、とっても賑わっておりましたよ。

皆さまも、是非日本橋エリアの散策にお出かけしてみてくださいね。

 

 

そんな土曜の昼下がり、、、

№111 夢 は公園で新聞を読んで過ごします。

大人の真似をしてるようですね。そっと様子をうかがってみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一生懸命見ています。

読めているのでしょうか・・・?疑問です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

何をそんなに一生懸命見ているかと思ったら、

“ふらここ”の記事でした。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

先日、信用金庫主催の「2013年優良企業表彰式」で、

都内の信用金庫さんと取引する約2万社の企業の中から、

光栄にもふらここが『最優秀新興企業賞』の表彰を受けることができました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この様な立派な表彰状までいただくことができたのも

お客様と関係各社様のおかげです。

いつもご愛顧、ご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

それから東京新聞さんに取材を受け、3月22日の朝刊に掲載いただきました。

東京新聞さんを購読の方は是非探してみてください。

 

blog

 

 

講演会

今日は温かく、春らしい日でしたね。

 

 

先日、ふらここの代表・原に講演依頼が入りまして、

同行したときの模様をお知らせします。

 

 

どういった講演会かというと、『経営』についての講演会。

 

原と古い付き合いのある経営コンサルタントの方の依頼で、

その方が企画監修をしている『経営次進塾NEXT COLLEGE』

の卒業式を兼ねた場で、講演をさせていただきました。

 

受講されているのは、経営者の方々ばかりです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふらここの創業秘話や、創業当時から今までのお話、

そしてこれからのお話を約1時間にわたってお話ししました。

 

 

お客様のニーズを取り入れた商品企画へのこだわりや、

HPやカタログ、ふらここアルバムへのこだわりのお話や、

 

葛藤や苦悩、想い、

これからチャレンジしていきたいことなど。

内容の詰まった講演会となりました。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

普段社内ではあまり聞かないような話も多く、

新入社員の私には大変興味深いお話ばかりでした。

 

 

 

たっぷりお話をされたので、講演時間をオーバーして、

スタッフさんが焦っていたのはここだけの話です(笑)

 

 

さらには、一昨日、東京新聞さんの取材を受けました。

3月21日の朝刊に掲載予定なので、よかったら探して読んでみてくださいね。

 

~~追記~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京新聞さんの掲載は3月22日の朝刊に掲載になりました。

 

 

雛祭り

D73_3669

 

今日は3月3日、桃の節句・雛祭りですね。

 

桃の節句は、女の子の健康と幸せを願うお節句です。

平安時代、ワラや紙で作った人型のお人形に厄や災いを移し

川や海へ流す“流し雛”から始まり、

現代でも雛人形を飾ることで、女の子の厄を払い幸せを呼び込む行事としてお祝いします。
雛人形を飾ることには、生まれた女の子の幸せを願う家族みんなの想いが込められているんですね。

 

さて、無事にお節句が終われば片付けのお話になりますが

「雛人形は早く片付けないと婚期が遅れる」と言われるのは実は少し違います。

 

昔の人は、「娘が早く嫁(かた)づく」と言って節句が終わると早々にお雛様を片付けました。

 

そして、行事を通して子どもたちに計画的に準備をしたり後片付けをすることの大切さを教えたのです。

 

婚期とは関係なく、きちんと季節の節目を意識して計画的に生活することを伝えるための言い方だったようです。

 

 

片付ける時期については、ひな祭りが過ぎたら、お雛様を心からねぎらって早めに片付けましょう。

来年もきれいに出会うためにも、お天気のいい乾燥した日を選ぶのがポイントです!
雛祭りをお祝いして幸せな1年をお過ごしくださいね。