○スワッグって?○

こんにちは、ふらここスタッフDです。

 

 

先日、ふらここ社内で

ワークショップを行いました!

 

今回のワークショップでは、

フラワースタイリストの

仙石 達也さんをお招きし、

「スワッグづくり」をしました^^

 

スワッグとは、ドイツ語で

「壁飾り」の意味で、

今回はお花をたくさん使って

制作をしました。

 

 

 

お花を選ぶところから

スタート。

 

 

 

今回は仙石さんに、

夏のお花を

たくさんご用意していただきました♪

 

 

どれにしようかな~~~~

 

 

 

アドバイスもいただきつつ!

緑のお花をベースに

選ぶようにすると

選びやすいそう。

 

 

 

 

使うお花が決まったら

ワイヤーで束ね、

紐やリボンで結びます。

 

 

 

できたスワッグが

こちら!

 

 

 

夏らしくさわやかな

スワッグが完成しました!

壁に飾っておけば、

ドライフラワーになっていく過程も

楽しめるそうですよ~^^

 

 

お人形たちも、

お花の香りに癒されました♪

 

 

 

ふらここスタッフDも、

つくったスワッグを

早速自宅に飾りました♪

部屋にお花があると

とっても気持ちが落ち着く気がします。

見て楽しい、香りも楽しい!

 

仙石さん、

本当にありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○仙石 達也さん○

武蔵野美術大学造形学部卒業後、

草月流に入門。

フラワースタジオのアシスタントを経て、

現在フラワースタイリストとして活動中。

→ウェブサイトはこちら

Twitter

Instagram

Facebook

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のワークショップの様子は、

10月中旬完成予定の

「ふらここアルバム」にて

掲載予定です。

スワッグの詳しい作り方も

掲載予定ですので、

皆さまぜひつくってみてくださいね♪

 

※ふらここアルバムは

カタログをご請求いただいた方に

一緒にお届けしています。

→カタログ請求はこちら

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました!

 

 

 

 

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。