○カタログ撮影○五月人形編・新作たくさん!

こんにちは、ふらここスタッフDです。

 

あっという間に

9月になりましたね!

夜になると

鈴虫の鳴き声が聞こえたりと、

少しずつ秋の気配が

感じられます。

 

 

 

さて、

前回に引き続き撮影の様子を

お届けしたいと思います☆

 

 

今回は、撮影時に集まった

今年度の新作の

紹介が中心となりますので

ぜひチェックしてみてください♪

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

兜がかっこいい五月人形くん。

優しいお顔に

癒されます。

撮影を前に、

何を思っていたのでしょうか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お衣裳の金彩蒔絵(きんさいまきえ)が

とっても美しく素敵。

 

こちらの商品企画担当によると、

この金彩蒔絵の仕上がりになるまでが

とっても大変だったそう。

(塗料がしみになってしまう、など)

 

なかなか納得できる仕上がりにならず、

蒔絵師さんと何度も打ち合わせをして

工夫をこらしたそうです。

 

その結果、

上の写真のような

素敵な仕上がりが実現!

 

企画担当者に

この五月人形くんの

魅力を聞いてみると・・・

 

「見てのお楽しみ!」

 

 

とのことでした☆

艶々ときれいな

金彩蒔絵のお衣裳や、

セットになっている新しい形の雪洞(ぼんぼり)、

おしゃれな屏風、かわいいこいのぼり・・・など

見所がたくさんあるお人形になりました♪

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あっ!

この前のブログでご紹介した

張り子の熊さんを発見しました♪

 

となりにいるのは、

 

 

「金太郎」

 

 

です☆

 

(ふらここスタッフの間では、

「金ちゃん」「くまごろう」の愛称で

親しまれています)

 

こちらの金太郎くんも、

新作として仲間入りします。

 

金太郎くんの

企画担当Sさんによると、

このお人形の最大のこだわりは

 

「小さい赤ちゃんのような

ぷっくりとしたほっぺ」

 

なんだとか。

 

Sさんは実際に

赤ちゃんを見て

ほっぺのぷくぷく感を

研究したそう!

 

「頭の上から覗き込んだときの

ほっぺのぷっくりした部分が

最高にかわいい!」

仕上がりにも大満足の様子でした♪

 

 

また、

「手足のぷっくり感や

肉付きのよさ」にも

こだわって企画。

 

赤ちゃんの自然なポーズを

再現するため、

Sさんは手の角度や

ひじの曲げ具合などを

実際に職人さんの前で

ポーズをしてお願いしたそうです☆

(赤ちゃんになったつもりで、

手足をぶんぶんして

ポーズを決めたのだとか)

 

金太郎といえば

赤いまいかけに

むちむちの肉体、

そして力強い表情といった

イメージがあります。

 

Sさんは、

「今までと同じでは

つまらないし、ふらここらしくない。

ふらここらしいかわいい金太郎を

つくろう」と

考え今回の金太郎をデザインしていました。

 

まさかりや髪型、

お供の熊など

金太郎ポイントを残しつつ、

ふらここらしい

優しい金太郎が

完成したのでした☆

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらは凛々しくかっこいい兜。

鍬形(前部の角のような部分)には、

鷹(たか)の透かし彫りが!

 

 

こちらの兜もSさんが

デザインされました。

鷹の模様のデザインは

とっても苦労したそうです・・・。

ですが仕上がりはとっても

かっこよく、美しくなりました!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

上の写真の兜、

よく見ると・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お屏風にうぐいすを発見!

 

梅とうぐいすが

風流で良い!と

Sさんがデザインしたもの。

ちょこんと枝にとまる

うぐいすがなんとも可愛らしいですね♪

 

お屏風以外にも

うぐいすが描かれているので、

カタログやショールームで

ぜひ探してみてください☆

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後に撮影したのは、

今年度入社の商品企画担当Tさんデザインの

なんとも美しい兜。

もちろんTさんは兜の企画を

するのは初めてです。

 

これまでふらここになかった形の兜を、

お子さまもお母さまも

家族のみなさまも好んでいただけたら・・・と

デザインしたのだそうです♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

後ろは紫のグラデーションで

高級感がありますね☆

 

Tさんは企画の経験がない中、

どんなニーズがあるのか・・・と

模索をしながらデザインしたのだそう。

 

企画を思い通りに進めるには

時間がかかるのだということを感じたとのTさん、

それでも初めてとは

思えないかっこいい仕上がりに、

スタッフ一同びっくり!でした。

 

 

商品企画では

もうすでに2018年度(!)の

新作にとりかかっています♪

 

 

これからも、

どんなお人形が誕生するのか

ぜひたのしみにしていてくださいね☆

 

 

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました!

 

 

ふらここインスタグラム

 

ふらここFacebook

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。